男女の婚活をする理由

婚活をする理由

婚活アプリサイトの調査によると、

現在婚活中という人とこれから始めようとする人の割合は高く、

男女とも、3人に1人は、婚活を肯定的にとらえています。

ちょっと したきっかけがあれば、自分も婚活しようと考えている人たちです。

 

婚活に興味を示す人がもっとも多いのは、

男女合わせると30代前半になりますが、

男女別のデータで見ますと 男性は、20代後半で3割弱のところ

40代では4割強といった数値で、年代が上がるにつれ、

興味を持つ人の割合が多くなります。

 

女性は、20代後半が4割弱、30代後半で約2割強と、

男性より早くピークの時期を迎えます。

これは、子どもを産むことを考えた高齢出産となる年齢が、

ひとつの目安となっている事がわかります。

 

男性は、子ども持つ年齢については急ぐ必要はないと思うのでしょう。

 

また、今後 婚活は男女ともに過半数の人が今後注目されていくと答えています。

婚活に興味はあるものの、積極的に活動するのはためらいがち。

婚活仲間がもっと増えてくれば、自分も活動しやすくなるのにと、

様子見しているのがうかがえます。

 

今のところ、婚活をしていない人のほうが多いですが、

その理由として

男性は

「結婚する気がないから」

「結婚は自然にするものだから」

まだ焦って結婚する必要はない、そのうちいい人に出会えるはずと、

のんびり構 えている人が主流になっています。

年代が上がるにつれ、婚活に興味を持つ人の割合が多くなるのも、

男性が結婚を先延ばしにしている状況を裏付けています。

 

女性の場合は、

「結婚は自然にするものだから」

「交際相手がいるから」が同じ割合です。

婚活しない女性は、待ちの姿勢が強いのです。

 

一方、婚活する理由を尋ねてみると、

男性は

「真剣に結婚したいから」

「適齢期だから」

「最良の人と結婚したいから」と考えています。

 

また、女性は

男性と同じ理由ですが

「最良の人と結婚したいから」がダントツで考える理由に当たります。

 

男性は、結婚や自分の年齢を意識したときに婚活をスタートさせる人が 多く、

女性は、理想的な結婚、

よりよい相手を求めて婚活している傾向が強いと言えます。

 

以前は、熱心に婚活するのは、セレブ男性との結婚にこだわる

婚活女子が中心でした。

 

セレブな男性の集まる婚活パーティでは

男性よりも女性の参加費が高い傾向にあります。

お金をかけて理想とする高所得の男性との出会いに期待している訳です。

しかし、婚活に関心をもつ男女が増えたことで

婚活パーティ=セレブといった流れだけでなく

婚活アプリや婚活パーティなども手ごろに参加できるようになりました。

 

関心を持つ男女が増えれば出会える人も広がります。

自分が行動する事で出会えるチャンスがあるのです。

おすすめの記事