婚活男子が始める出会いの場①

婚活男子が始める出会いの場。

男性が結婚を意識して婚活を始めようと思ったら。

まずは女性との出会いの機会を探してみましょう。

女性との出会いの場を増やしていくのです。

 

結婚を意識してもお相手がいないと進みません。

ではどのような方法があるのか。

一番手軽なものは合コンでしょう。

合コンは自分の友人を介して紹介してもらう方法です。

合コンの良いところは友人を介したものが一般的ですので、

気軽に参加できるところにあります。

一方、参加する女性も様々な理由で出会いを求めていますので

結婚を前提にお相手を決めるにはあまり期待ができないでしょう。

 

理由の1つとして

参加する女性が結婚相手ではなく、恋人を探しているだけの方も多いからです。

まだ、結婚を意識していない女性もいますし、

人数合わせで男性とのお話を楽しみにして参加しているだけの女性、

人脈づくりや情報交換のために参加している女性もいるのです。

 

そうならない為にも、予め周りの友人や知人には

婚活をしている事を認知していただくと良いでしょう。

結婚を意識してお相手との出会いを求めているとわかれば

合コンの企画者もそういったお相手を考えてセッティングしてくれるでしょう。

 

また、同じように婚活をしている仲間がいると

婚活のための合コンも企画しやすくなるでしょう。

今は、婚活ブームでもあるので

婚活している事が恥ずかしいといった気持ちにもなり辛いかと思います。

 

理由の2つめとして

合コンは女性から見た男性の目線が厳しいからです。

自分の恋人にするのにふさわしいか。

いかに理想に違い男性かを厳しい目線でチェックされてしまいます。

男性の良い部分のアピールがない限り

マイナス方式で粗探しのようにじっくりと見られていますので

合コンでうまくいく可能性は低いのです。

 

手軽に参加できることをメリットとして

合コンでは女性とのコミュ ニケーションに慣れる機会と考えて

参加する気持ちでいると良いでしょう。

 

もちろん女性だけでなく、

男性も合コンでの参加者への目線が厳しくなっているはずです。

その中でも、出会いの機会を大切にして

参加者には自分に合った女性はいないと思い込まずに

接してみてください。

 

気の合いそうな女性がいれば、

連絡先も交換をしてラインやメールでやり取りしてみても良いと思います。

合コンでの印象とは違った一面が見れて好感の持てるお相手となるかもしれません。

また、参加者通しのグループラインなどで

友達としての交流をつなげても良いかと思います。

デメリットもメリットとなるように

まずは行動をしてみてください。

 

おすすめの記事