婚活女子が男性にわかってほしい気持ちの伝え方

婚活女子が男性にわかってほしい気持ちの伝え方。

 

男性に日常の出来事を話しても予想外の返事に

がっかりしてしまう事があります。

そうだよね。と言ってくれるだけでいいのに

→婚活女子に知っていてほしい根本的な男女の違い

 

男性と一緒にいて、

どうして私の気持ちをわかってくれ ないんだろう。

とイライラすることってありますよね。

でも、男性は、女性の機嫌が悪いのはわかっていても、

なぜイライラしているのかがわかりません。

→婚活女子は話を聞いてほしいだけなら女友達へ

 

たとえばデートの前に髪型をガラッと変えたとします。

しかし、待ち合わせした彼と会っても、特に何も言ってきません。

気づいてほしい女性から

何か気づいた?と聞いても男性は何も気が付きません。

 

髪型を変えたことに気づかないお相手にイライラしてしまった。

これだけバッサリとカットしても気が付かないなんて。

本当は気づいてほしい。

伝わらない気持ちにイライラして、デートでも不機嫌な態度をとってしまう。

男性もなぜ彼女が不機嫌なのかわからずに、

だんだんとイライラしてきてしまいます。

 

こんな経験はあなただけではなく、ごく一般的にあるのです。

これは、男性と女性の脳の使い方が違うことが原因です。

→婚活する上で理解していく男女の違い

→婚活女子は男と女の脳が違うことを知っておく

 

女性のほうが察する力が優れています。

女友達同士であれば、言葉にしなくてもその場に一緒にいると、

気持ちも察してもらいやすいのですが、

男性には伝わりません。

 

では、どうやって男性にわかってもらえばいいのでしょうか。

 

察してもらうのはとても難しい事です。

それなら具体的な言葉でわかりやすく伝えてみてください。

そのくらいわかってほしかったな。

と言ってしまうと、男性のプライドを傷つけてしまいます。

 

ちょっとしたことでも、言葉で伝える。

これがポイントです。

→婚活女子は考えの押し付けをしないように

 

待ち合わせをして、最初に彼と会ったとき

に 髪型を変えてみたけど、どうかな。 と聞いておけば、

彼も髪型に注目してかわいい、似合ってるよと答えてくれたかもしれません。

 

女性は情緒豊かであるがゆえに、

傷ついた人の痛みを理解することもできるし、慰めることもできます。

その一方で、他者の感情の動きに敏感になりすぎる傾向があっ て

人が自分をどう見ているか。を気にしすぎるというマイナス面を持っています。

 

男性は時として、無情で冷たいと感じられてしまうこともありますが、

これは男性の理屈にかなったことなのです。

男女の脳の違いを理解しておけば、

デートの楽しさも違ってきたはずです。

男性にわかりやすく言葉で伝えてみる事。

実践してみてください。

おすすめの記事