婚活女子は男性のオタクを受け入れて充実しよう

婚活女子に理解が必要な男性のオタク。

 

婚活をしていて気が付く事。男性は凝り性なので好きな趣味を極めようとします。

それは男性ならではの特性です。

それでは、婚活女子が実際に男性のオタク趣味をどのくらいうけとめられるでしょうか。

 

調査をした中で、

鉄道オタク

車オタク

アニメオタク

ゲームオタク

模型オタクなどがありますが

女性の半数以上が受け入れられる趣味は、「映画」と「マンガ」と言います。

 

比較的、ここに挙げた趣味については理解ができる女性が30~40パーセントになるのですが、

趣味がマニアックになればなるほど、理解できずにトラブルになる傾向があるようです。

 

いたずらに相手を傷つけてしまうようなことがないように、

お相手の男性が何が好きかをしっかり見極めてお付き合いした方がいいです。

 

最近ではマッチングアプリなどでも、こうした共通の趣味を通じて知り合う事も多く、

出会いの場に行かずして、気の合ったお相手と出会える手ごろなサイトもあります。

一般的には見た目が70パーセントを占める婚活となりますので

共通の趣味ではなくてもお付き合いを進めるケースもたくさんあります。

 

趣味の理解がなく、お別れをすることなどがないように

オタクな彼と上手く付き合う方法としてオススメなのは、

毎日をいかに楽しく生きるかを考えてリア充に過ごすことです。

 

まったく別の生き方をしているように見えるけれど、実は相性がいいのです。

彼氏彼女になって、恋愛以外に熱中するものがないと、

無意識のうちに相手に依存してしまいますので、共通した趣味でなくて構わないのです。

 

お互いに違う趣味や楽しみを持っていると、

恋愛以外の時間も充実させることができるのです。

 

彼が自宅で映画を見ている時に、自分は友だちとショッピン グにでかけるとか。

お互いが相手に依存しすぎる事がなく、好きな事ができる時間を持てる事は

良い関係を続けていく上でプラスに動くこともたくさんあるのです。

こうしてお互いが充実した日々を過ごせれば、適度な距離感で付き合えるベストな関係になるでしょう。

 

理解は必要ですが、理解した上で相手を自由にさせてあげる懐にの深さや、

相手を思いやる気持ちが大切です。

お相手にとっての自由な時間は自分にとっても自由な時間になりますので、

お互いがちょうど良い関係を保つことができます。

 

人それぞれ個性があるように、それを理解してお互い束縛することのないように

充実したお付き合いができる事でしょう。

おすすめの記事