婚活を成功させる意識

恋愛しないで結婚する事。

 

婚活女子の皆様。恋愛しないで結婚してもいいのです。

 

かつての日本人のほとんどが恋愛しないで結婚していた事実があるのです。

今でも、恋愛に向いていない人がいて当然ですし、恋愛しないで結婚していいのです。

そもそも、婚活ってそういうものです。

 

結婚を目的とした男女が出会って結婚への道筋をつけることが婚活。

今のアラサー、アラフォー婚活女子は、恋愛してからの結婚という風潮で

婚活を恋愛っぽい経験をさせて結婚させるようにしているのです。

 

これまで真剣な恋愛をしてこなかった婚活女子は、恋愛が得意ではないはず。

向いてないことを無理矢理する必要はないのです。

 

婚活中についつい、誰かに期待してしまいがちになります。

広い人脈がある人に期待して素敵な男性を紹介して欲しい。

と頼んだのに全く紹介してもらえなくて人頼みがうまくいかなかったり。

自分の希望が思う様にいかず、期待通りにならなくて、

イライラし たり落ち込んだりしてしまうことは、誰しも経験があることだと思います。

 

そもそも、人に期待するのをお勧めしていません。みんな、自分のことで精 一杯なのです。

当たり前ですが、自分以外の人はみんな他人です。両親や子ども、

配偶者などの身内も、自分以外の他人です。

他人を支配することはできないし自分 のために何かしてくれて当たり前、ではありません。

→被害者意識をもつ婚活女子を変えるには

 

思考を少し変えてみましょう。

人には期待するのではなく、応援していただくだけでありがたいと思うようにしてみましょう。

 

周りの人が応援する気持ちをもってくれただけでも、本当にありがたいことなのです。

人に応援されるためには、まずは自分が行動する。

自分が応援をすればよい事です。

人を頼るから勝手に期待をして結果が良くないことに対して不満を募る。

それなら最初から人に頼らなければいいことなだけです。

 

人に応援されるために 自分が行動するには、

静かに心の中で応援していてもいいですし、その応援を形にして何か行動を起こしても

いいかと思います。

 

その姿は、きっと誰かが見ています。そういう姿を見て、

紹介を頼まれた人が彼女は輝いている女性だなと思って素敵な男性を紹介してくれたりするのです。

だから、自分が期待する相手は自分自身です。

自分に対して気持ちや行動が変わることができるようにしましょう。

 

自分への期待は、自分次第でいくらでも前向きになれるのです。

これが、期待しないからこそ上手くいく法則であると思います。

おすすめの記事