期限付きの婚活のススメ

婚活女子の平均的にモテる外見作り。

男性から見た、女性の見た目の好みは、意外とバラバラです。

 

雰囲気のかわいらしいの女性が好きな男性もいれば、

美人系の女性を好む男性もいます。

ショートヘアの女性を好む男性もいれば、ロングヘアの 女性を好む男性もいます。

男性の好みによってモテ度合いは異なるので、婚活女子の外見も幅があるのです。

 

性格の好みも、明るい性格の女性を好きな男性もいれば、

落ち着いた 雰囲気の性格の女性を好きな男性もいるように

見た目と内面の性格の両方が、自分の好みに合致する女性と出会うと

男性は恋に落ちる可能性が高いと言われています。

また、それは男性が恋に前向きになっている時期と、

そうでない時期といったようにタイミングにも関係してきます。

 

男性は平均して特に仕事がいそがしい時期は恋に対して鈍感です。

その時に見た目と性格が好みの女性に出会っても、恋に落ちない場合もあるのかもしれません。

男性の前向きなタイミングによって恋に落ちる確率が高まるという事になります。

●見た目の好み

●性格の好み

●タイミング この3つの要素が上手くかみ合った時に、男性は恋に落ちるということです。

 

婚活中にいいなと思う男性がいたら

この男性の好みの見た目と性格をリサーチして、寄せていくことが大事であり、

仕事やプライベートでいそがしくしていないかも見計らって接触することが成功のカギになります。

結婚すると婚活を始めたら、いろんな男性と出会うことになります。

コツは期限を決めてたくさんの男性と会う事です。

1人の男性に絞って婚約するまでは、たくさんの男性と会ってデートするのは普通の事なのです。

婚活デートのお相手が複数になることは仕方がないことです。

→参考にしたい婚活デートの回数

 

もちろん何十人もの男性から婚活デートの申し込みがあれば、絞っていただくようには

なりますが、

婚活デートで気に入った人がいると

この人と結婚したい。運命の出会いかもしれない。と、まだ結婚の話も出ていないのに、

一人の人に絞ってしまう事があります。

 

この場合、相手から交際のお断りをされたらショックの大きさはもちろんですが、

また一から出会いの活動を始めなければならないのが大変です。

これが、婚活で相手を一人に絞ることのリスクです。

婚活は、数人キープをして 同時進行をする方が心の安定を図ることができるのです。

 

そして、婚活期間を限定して一年後に結婚すると期限を決めた方が積極的になれます。

結婚する気のない男性とダラダラと会っていても、結婚には繋がりませんから。

相手に結婚する気持ちがあるかどうかが一番大事なのです。

結婚したいと思っている男性と会いましょう。

会ってから好みかどうかを判定すればいいのです。

 

婚活とは、お付き合いしていたとしても、結婚の約束をしていないのなら、

他の男性と会ってもいいのです。

婚約するのなら、結婚を前提にお付き合いしましょう。という口約束だけはな く、

両親への挨拶などのアクションもあることが大事。

具体的な行動がなく、口約束だけでは本当に婚約したとはいえません。

本当に結婚する気がある男性なら、自分から行動を起こすはずです。

期限を決めて婚活をすることが、早く結婚相手をみつける最も良い方法なのです。

 

おすすめの記事