婚活女子に気を付けてほしい言葉や行動

婚活デートも回数を進めて結婚を意識した男性に

認めてもらうために、気を付けてほしい事。

これは男性にとってとても重要な問題です。

婚活女子の皆様、こんな言葉をかけていないか注意してみてください。

婚活女子必見。男性が別れを考える瞬間①

婚活女子必見。男性が別れを考える瞬間②

婚活女子必見。男性が別れを考える瞬間③

 

1, 問題があるときに1人にしてくれない

男性が体調を悪くしていたり、熱があるときとか、

仕事でトラブルを抱えているとき、

何かふさぎ込んだなというときに、ほとんどの女性は「大丈夫?」と聞きますよね。

男はだいたい、「大丈夫」と答えます。

重要なのはこの後の会話になります。

一番してほしくないパターンがこちらになります。

大丈夫じゃないように見える。どうしたの?

何があったの?私でよかったら話して?

次には私には言えない事?言いたくないの?となるパターンです。

 

男は自分で解決したいという習性をもっていますが、女性はそれをさせてくれ ません。

このパターンは結構多いのです。 問題を一緒に解決しようとする女性特有のものです。

婚活女子に理解してほしいのは、

男性が大丈夫だよと言ったら、本当に大丈夫なの?とかぶせるのではなく、

それを信じてあげてください。

心配するなという発想は、女性はもっていないみたいですが、とても重要なのです。

何か言うなら大丈夫?と聞くのではなく、大丈夫だよね。と信頼してあげるほうが良いです。

そっとしておくのが一番です。

婚活女子が、私に心配かけないようにしてくれてありがとねとまで言えたら

男性にとってみれば完璧な対応となります。

 

2,ほかの男をやたらと褒める

男性は独占欲も強いです。

ハイスペックな男性ほどこの傾向にあります。

ナンバーワンじゃないと嫌がるのです。

褒める対象が女性の場合はまだ良いのですが、

男性はあなたにとってのナンバーワンにしておくべきです。

 

 

3,2人だけになりたがる

いつも2人じゃないと嫌なのは、付き合いが限定してしまいます。

友人や親や兄弟を招くなど、まわりの人を受け入れる人じゃないと結婚まで

考えられない気持ちになります。

 

4,気持ちの確認をしてくる

婚活デートだけでなく、メールでも私のことどう思ってるのかを聞いてくる。

確認することでしか自信が持てないというのは男性にとってはキツイ事です。

この確認がいつまで続くのか。

婚活女子は確認する事で安心しますが、

男性は信頼されていないと思い、結婚対象として見れなくなってしまいます。

 

5,いろんなことが「当たりまえ」になっている

婚活デートでも時間をつくって会ったり、どこかに連れていったり

婚活で男性がしてることに、当たりまえだと思ってると女性がいて、

それを男性に感じさせてしまったら厳しいです。

おすすめの記事