婚活初回デートで男性からお断りされた理由②

婚活女子が婚活初回デートで男性からお断りをされた理由。

見た目的なものですと婚活女子が他にお断りされた理由には次のようなものがあります。

 

婚活デートで女性の爪がボロボロだった。

婚活デートで女性の服が毛玉だらけだった。

婚活デートで女性の鼻毛が出ていた。

 

爪がボロボロというのは、癖で爪を噛んでしまう人がいますので

それで爪がボロボロになっているのかと憶測されてしまい

男性からお断りされたといったケースです。

実際にそうでなくても 憶測でイメージが強く残ってしまうので

初回婚活デートでは指先にも気を遣う必要があります。

 

鼻毛が出ていたからという理由は、そのままの理由ですが、

女性の鼻毛は、同性同士でもなかなか言いづらかったりします。

結構長い付き合いであれば、鼻毛出てると言えたりもしますが、

長い付き合いといっても例えば職場でとかですと、状況が変わってきますので

かなりいいづらくはなってきます。

 

ましてや男性が女性に言うのは、かなりハードルが高くなるかと思います。

婚活デートで男性は女性の鼻毛が出ているのを気にしていて

言うべきかどうか、そればかり気になってしまい、

帰宅してからも女性の姿がそこに集中してまい、

気持ちが冷めて、2回目の婚活デートはお誘いすることなくお別れを決めてしまったケースもあります。

 

服の毛玉については、服の繊維によってもつきやすさはありますが、

どれだけついてしまっているか、男性から見られるポイントになっています。

 

婚活女子から見たら、洗っているから、

繊維的つきやすいからと、毛玉ができるのは仕方ないといった感じでいるのかと思いますが、

婚活では男性が気にするという事を念頭に置いて

新しいものに買い換えるなど気をつけてお見合いや婚活デートに行かれるべきかと思います。

 

こんな事でと思われがちですが、男性はとても繊細で

ちょっとしたことで気持ちが上がったり下がったりするのです。

 

婚活初回デートでは特に気をつけて準備しましょう。

その後婚活デートを重ねていく中で、本来の自分をさらけ出しても遅くはないかなと思います。

婚活初デートからいきなりこれが本来の私ですという感じでさらけ出し、

例えば先ほどのように爪や毛玉、他には男性が重要視する脱毛などもしていないと

男性から不潔だなと思われてしまいます。

 

やはり最低限のマナーというものは必要になってきます。

こんな些細な事でお断りなんて、見方を変えたらもったいない部分ばかりです。

男性目線を理解して、女性であっても積極的に婚活を楽しんでいただきたいです。

→婚活初回デートのコツ①

→婚活初回デートのコツ②

おすすめの記事