婚活デートでの会話の進め方

婚活デートでの会話の進め方。

女性が話す事よりも男性の方が多く話す。

こちらは、婚活デートの基本となります。

 

そのために婚活デートで男性が気持ちよく話を続けてもらうには、どうすれば良いでしょうか。

関係性をより深める段階において、

質問力を養うことが重要。

婚活デートで相手のことを知りたいけれど、どうやって聞きだしたらいいのか、わからない 。

そんなときのために、男性が話しやすい質問を覚えていただくとよいでしょう。

得意なこと・仕事のこと ・好物のこと

婚活デートでは、相手の得意なこと、

仕事の話、相手の好物 いわゆる食べ物や、趣味、ハマっているものなど

について引き出し、質問を重ねて会話を広げます。

特に婚活初回デートとなれば、男性も何を話したらいいのか不安に思っているかもしれません。

ましてや女性とは趣味も関心をもつところも異なりますので

ずっと不安なまま、この後は何を話したらよいのだろう。

心配ばかりしてしまって会話も弾みません。

 

女性の好きなグルメ、ファッション、トレンドにも興味がないと

会話の内容を心配するばかりで、せっかくの婚活初回デートを楽しむこともできなくなってしまいます。

そのため、このように女性のほうから男性が興味のあることや話しやすい話題を振ってあげるのが良いのです。

それでは、婚活デートで男性が自分の興味ある話題で会話が進んでいる時に

女性はどのようなリアクションをすればよいでしょうか。

 

男性は自分を認めてくれる人を好きになります。

自分を認めてくれると話が弾みます。

婚活デートで笑顔で相槌を打つのはもちろんのことですが、すなおの法則を使ってさらに

男性からまた会いたいと思われるようになりましょう。

 

このすなおの原則はとても簡単です。

す→すごい、すばらしい

な→なるほど~

お→おもしろい

頭文字をとってすなおです。

 

もちろん すごいと言われたら誰でも嬉しくなるかと思います。

なるほどと言われると 知ってますと言われるよりも良い気分になります。

おもしろいですねと言われればますます話を続けたくなってしまうと思います。

すなおの法則はどれを使っても相手を良い気分にさせてくれます。

婚活デートでの会話にスパイスをくわえて男性にどんどん話をしてもらいましょう。

 

この3つの言葉は、どれも承認を表す言葉 です。

相手の認められたいという欲求はすごく満たされるし、

共感してもらえて繋がりを持つことができたと会話から感じることができるはずです。

婚活女子の皆様、ぜひ取り入れて実践してみてください。

男性からの反応がぐっと変わってくることに違いありません。

 

 

おすすめの記事