婚活がうまくいかない女性の特徴⑤

婚活女子が婚活を1年以上継続しても

お見合いまではいっても結婚にたどり着かない女性の特徴。

その⑤です。

美人な女性

これは意外で、驚かれる方も多いかと思います。

結婚できないだろうなって思う婚活女性の特徴に当てはまるとは。

 

婚活するんだったら断然美人の方が有利だと考える人が多いかと思います。

結婚相談所のカウンセラーさんによると実際にはそうでもないとの事で、

むしろできない特徴だったりするのです。

実際に美人ですと男性からモテることが多いんですが、

その分相手を絞り込むことができるので婚期を逃してしまうケースもあるのです。

 

また、モテる女性は高飛車なイメージを与えてしまうこともあるため

自分に自信がある人でも控えめに行動することが大切になります。

婚活を始めたてとなると多ければ100件以上男性からのお申込みがあった利するのです。

そうした時に

自分はまだ大丈夫。

これだけ申し込みがあるから、この相手を断ってもまだお見合いできると

勘違いしてしまう女性ですと、婚期が遅れてしまいます。

こうしたモテる女性に限ってたくさんお見合いをしても誰も選ばないケースが

多かったりします。

お見合いの数が少なめの女性だったとしても

そのうちの1名から男性から結婚相手として選んでもらえれば結婚することができるのです。

 

モテてしまう女性は男性からの申し込みがたくさん入ると

少し考え方が傲慢になり、自分がその気になればいつでも結婚とさえ思ってしまう傾向にあります。

 

お見合いをしてもその先になかなか繋がらずない婚活になってしまいます。

また、女性からその男性を断ってるつもりが、

実際には男性からも同じようにお断りされている方が多かったりするのです。

美人な女性はそれだけで有利ではあるのですが、

男性からの申し込みが多いので、一人一人の男性を大切にすることができなくなり

もっといい人がいるかもしれないと、今目の前にいる男性と向き合うことをしなくなりがちです。

たくさんのお見合いを重ねていても前から状況が全然変わっていないということになってしまいます。

まずは男性とお見合いをするにも人数を絞ってそのうちの半分以上の男性と交際に進展していただきたいです。

デートも3回以上、その男性と真剣に向き合っていただく事で

その男性の本当に良いところや、魅力的な部分が見えてくるようになります。

今まではそこに進む前で別の男性とお見合いや1、2回だけのデートを繰り返して

この人ではないと決めてしまっていたので、結婚に近づく事が出来なかったかと思います。

 

美人で男性からの申し込みがあるから闇雲にお見合いをするのではなく、

ある程度、絞り込んでお見合いをすることも大切になってくるのです。

おすすめの記事