婚活初デートでの間違い

婚活女子必見。

男性が初デートでこの女性ないなって思う瞬間。

男性は婚活初デートでこの女性ないな。と感じたら次に繋がらない事が多いです。

例えば、初デートが終わった後に連絡をしてこなくなったり、

デートに誘ってこなくなるなどとても分かりやすいものです。

初デートではいい感じだったのに、デート後に一切音沙汰がなくなると

女性は何か嫌われることをしちゃったのかなっていうに落ち込んでしまうと思います。

なぜ連絡が取れないのか、

本人にも聞けないですし、嫌われてしまった原因はわからないままとなります。

原因が分からなければ改善もできません。

そこでここでは、どうして2回目デートに誘われないのかという事を

お伝えいたします。

そして改善をして次のデートにつなげることが可能になります。

 

初デートで男性が、次のデートはないなと感じる瞬間は、

自分に興味を示してもらえなかった時になります。

 

例えば

常にスマホを気にしていたり

初回から遅刻してくる女性などになります。

遅刻をされた側というのは

自分はぞんざいな扱いをされたっていう風に思ってしまいます。

遅刻した側は何とも思ってない事がほとんどで気が付かないのです。

そんな自分との時間を大切に思ってくれない相手とデートを重ねようとは考えづらいです。

 

他には、口の悪い一面を見せてしまうことです。

特に女性だから綺麗な言葉を常に使わないといけないという事ではないのですが、

男性には男性らしい言葉遣いをしてほしいという女性側からの気持ちがあるように

女性には女性らしい言葉を使って欲しいっていう願望があります。

 

また、女性がこの男性とならまた会っても良いかもと思った時には

男性から誘われるように女性から仕向けるっていうことが非常に大切になります。

仕向け方として

今日のデートがすごく楽しかった。次会うのは結構先になりそうですかと伝えたり

結構予定空いているのでまたお誘い待ってますね的投げかけてあげます。

 

そうすることで男性が誘っていいんだと思ったり、

女性が誘って欲しそうにしてるからと自信がつくし、誘いやすくなると思います。

 

女性からアプローチをされると男性はよっぽどのことがない限りデートに応じてくれます。

まだ好きにないないけどこれから好きになる可能性のある男性。

先にこちらから好意を見せておいたほうがスムーズに進むのです。

 

なぜなら男性は最初のデートでその女性を好きにならないと

その後のデートを重ねてもその女性のことを好きになる確率って非常に低いのです。

 

反対に女性は最初のデートで男性を好きにならなくて

デートを重ねるうちに好きな気持ちが徐々に高まってきます。

 

最初がめちゃくちゃ大切になります。

男性から次はないなって思われるような行動をし続けていると

デートを何度重ねても結婚につなげることはできなくなってしまいます。

 

また、食事の支払いについても

男性がするのが当然といった女性も2回目のデートはありません。

自分が食べたものを自分で支払うんだったらここまでにはならないと思いますが、

高い料理やお酒を注文してしまうのは

お金のかかる女性だなっていうレッテルを貼られてしまうかと思います。

こういった行動は自分から結婚を遠ざけてしまう行為になりますので

改善していきましょう。

 

おすすめの記事