婚活は自己投資!時間とお金は今が使い時

結婚相談所に登録するとカウンセラーから「趣味はなんですか?」と聞かれる時があります。共通の趣味がある女性を紹介すれば、話題も多く結婚に結びつく確率も上がるからです。そんな中で、30歳過ぎの独身男性の趣味と支出額についてわかったことがあります。

独身男性は趣味にかなりお金を投入しています。

 例えば釣り釣竿に数万円。あとは道具をときどき買う。釣りならまだましですパチンコや 競馬だと月に平均2万円~5万円ほど使っている方もいます。その他にも車が趣味と言う男性では車の部品や改造費で月数万円や車のローンがあったりもします。ゴルフが好きな人は月1 1ラウンド 2万円。用具もときどき購入って具合でかなり金額投資しています。

 その割に洋服などには興味も示さずしっかりと洋服を買い物したことがない人が多いです。これでは婚活は上手くいきません。言い方を変えると今までは休日は釣りやパチンコに時間を取られてしまい、女性にもてる努力をせずに女性と出会う機会を自ら放棄していたという事になります。

趣味が楽しいのはわかりますが婚活をするなら婚活をすると決めた今が自己投資のタイミングです。サイズの合ったしっかりとした洋服を購入しオシャレな美容室に行って髪型も整える。

毎月趣味に数万円使うなら婚活で使いましょう。

婚活は短期決戦が基本です。

長い人生でたった数ヶ月自分の結婚のためにお金を使っても良いと思います。趣味は結婚してからでもできます。しかし婚期は年齢が遅くなればなるほど難しくなります。

そんなことを男性に言おうと「おんなぁ・・・いまは良いよ」と生意気な事を言います。だいたい大した男でもないくせに女性ならいつでも付き合えるというような言動。

このような男性が40歳近くになって急に婚活を始めるのです。

 

デブでダサい・・・

趣味の話題しかできず会話も続かない。

タバコも吸うし歯も汚い

そのくせ面食い・・・

20代が良いです・・・って無理です

 

こんな事になる前に、若いうちに婚活をする事をおすすめします。男性も女性も若い時期にいい出会いをする事が今の時代大切です。婚活はいい出会いをするための手段です。少し趣味を我慢しても十分な見返りがあると思います。

 

おすすめの記事