女性は結婚したがっている
世間がなんと言おうと 女性は結婚したがっています 年頃の息子さんを持つ親御様からよくこんな言葉をお聞きします。 「今は女の子の数が少ない。だから結婚は難しい」 「今どきの女の子は、自分でお金も稼いでいるだから結婚したがらない」 「近頃の女性は小さい頃から大事に育てられているため、わがまま」 みなさんもこんなお話が耳に入ったことがありませんか? もしかしたら、あなた自身がそう思っていたり口に出したりしているかもしれませんね・・・だとしたら結構やばい婚活男性です。 でも、ズバリ言いますが、これらの類の話はすべて的外れです。 たとえば「女の子が少なくなった」というのは、確かに人口統計的に見れば、最近はその傾向があるかもしれませんが、女性の数が少ないから今の男性が結婚できないと言うほどの数字とは言えません。女性だけが少なくなっていくということはありえません。 もっと婚活男性は女性の心理を理解しながら婚活をする必要があります。 女性が結婚したがらないというは違うと思います。むしろ女性のほうが、結婚願望が強いと感じています。 「そんなことはない。今どきの女性は結婚したがらない!!」と思う婚活男性は婚活がうまっく行ってない男性でしょう。 次の例を読んでみてください。 女性の気持ちが理解いただけると思います。 たとえば30代前半の女性が、休日に家でくつろいでいたとします。 それを見た親から・・・ 「いい年してなにゴロゴロしているの。彼氏とどこかデートにでも行ってらっしゃいよ!」 と、小言の一つも言われます。 休日のたびに、 「結婚! 結婚!」 としつこく言われるといい加減、当人も・・・ 「ああ、うるさい。自分には、彼氏なんていないもん。ほっといて!」 と、開き直るしかありません。 すると家族側も売り言葉に買い言葉 「そう言うんだったら、私が誰かいい人探してきてあげるから、今度の休日に一回、会ってみなさい」 と言ってきたります・・・。 面倒な話ではありますが、あまりにもうるさく言われ続けるので、 「しょうがない……。じゃあ、一回だけ会ってみるか・・・」 ということで、次の休日に「簡単なお見合い」という感じで会うことを承諾します。 そして紹介された男性と会って、お話しして家に帰ってきました。 さっそく家族からは、 「今日の人、どうだった? どう返事するの?」 と、聞かれます。 本人は、今一乗り気になれないと感じていました。 「申し訳ないけど、お断りしておいて……」 と、よくある回答です。こんな急に組まれたお見合いがトントン拍子に進むわけありません。 しかし、家族側はどう言うでしょう? 「人は一回だけ会ってもわかるはずがない。もう一度だけでも会ってみなさい!」 「仲に入ってもらった方にも申し訳が立たない!頼んだ手前、親としての立場もある。 もう一回会いなさい」 「贅沢ばっかり言うんじゃない!」 と、非難ゴウゴウです。 安いドラマのような展開です。 しかし当の本人は、直接見て話した結果のお返事なのです。 だから、ただ一方的に責める親に対して・・・

「ああ、うるさい! 私は結婚なんか絶対しない!もうほっといて!」

と、言うしかないのです。 こう言われてしまえば親にしてみれば、納得できなくても受け入れざるをえません。 なにせ本人は、もう動く気がないみたいなのですから。 そうなるとせいぜい周りの人に、 「うちの娘は結婚したくないって言ってるの……」 と愚痴をこぼすしかありません。 しかし、その女性が言う

「私もう結婚なんか絶対しない!」

という言葉は本心なの でしょうか? もちろん答えは違いますよね・・・。 「今日、合コンがあるんだけど、友人が風邪で来られなくなっちゃって。代わりに 出てくれない? いい人来るらしいよ!」 と言われたらどうでしょう。 きっと二つ返事で「OK!」となると思います。 昨日まで両親に「私もう結婚なんか 絶対しない!」と言っていたのに、急いで化粧を整え、きっと合コンに参加します。そんなもんです。 つまり同年代の同じ目線で話せる人、たとえば独身の同性の同僚とは「いい人いたら 紹介してね」といった結婚に結びつく恋愛・異性の話は常日頃から絶対にしているのです。 つまり独身の女性もなんだかんだと、良い男性を探しているのです。

女性は結婚したがっています。

つまり婚活男性諸君は自信を持ってアタックしていいのです!! 出産に対しても、少しでも若いときのほうがいいと女性は本能的にも男性の100倍は知っています。 世間的な干渉や風当たりも、男性より女性のほうが強く当たっています。 現実論として男性より女性のほうが結婚に関しては真剣です。 しかし女性は対外的には、泣き言は言いません。 つまり良い男性が目の前に現れればいつでも結婚したい!と言うのが本気です。 しかし、良い男性が現れない!! 婚活男性諸君!!女性をもっと理解して婚活しましょう。 婚活では「清潔感」「誠実な話し方」「ケチはNG」「焦った質問は禁物」など面倒な事を考えてしまいます。わかりにくい事はいいません。婚活で大切な事は初対面の女性をお姫様のように扱う事です。 勇気をもって婚活を楽しんで下さい    
おすすめの記事